KTC:Kumamoto Trampoline Club 楽美跳 一般社団法人 熊本トランポリンクラブ

〒861-8039 熊本市東区長嶺南1-5-6

Tel.096-285-5110

熊本トランポリンクラブ
KTC:Kumamoto Trampoline Club 楽美跳

『熊本トランポリンクラブ』は平成15年(2003年)に発足しました。
熊本県内4か所で定期教室を開講し、300人超の会員が在籍しています。
平成18年(2006年)には競技部も発足し、現在60人を超える競技・育成選手が大会等へ出場しております。平成31年(2019年)には一般社団法人になりました。
児童館や小・中学校のクラス活動等、出張体験会や障がい者支援としての体験会にも入れており、総合型地域スポーツクラブへのトランポリン導入支援等、普及に努めております。

魅力満載!トランポリン。あらゆるスポーツの素養作りに!


トランポリンでボールトレーニング

トランポリンでハンドボール練習

その他のトランポリン画像はyoutubeにて!

幼児期の神経系は4~5才で成人の80%程度も急激に発達する事、ご存じですか?
6才で90%、12才で100%(スキャモンの発育曲線参照)

スキャモンの発育曲線
  1. 運動するきっかけづくり、自分のペースで体を動かす事の楽しさを実感できるスポーツ!
  2. 揃える用具が少なく、経済的なスポーツ!
  3. 全身運動で、運動効率が圧倒的に高いスポーツ!高いジャンプ10回=80mダッシュと同量の運動量!
  4. 体幹の強化と空中でのバランス感覚を養成できるスポーツ!あらゆるスポーツの素養づくり!
  5. 運動量が高い為、血流の活性化とリンパ液の活性化!
    →健常者だけではなく、障害者の方にも効果大!
  6. NASA(アメリカ航空宇宙局)も取り入れてるトレーニング!

ページの最上部へ戻る

トランポリン運動によるメリット

  1. 運動効率が圧倒的に高い
  2. ダイエット効果がある
  3. リンパ液が浄化されて美肌になる
  4. 便秘解消効果がある
  5. 筋トレになる
  6. 関節への負担がほとんどなく骨が鍛えられる
  7. バランス感覚が高まる
  8. 姿勢が良くなる
  9. ストレス解消効果がある

1.運動効率が圧倒的に高い

トランポリンは、垂直に跳ねるだけでも、見た目には想像もつかないほどの運動量になります。 NASAの研究によると、トランポリンはジョギングと比べて68%も運動効果が高く、宇宙飛行士が無重力空間で失った筋密度と骨密度を回復するための地上でのトレーニングに最も適していると発表しています。

2.ダイエット効果がある

トランポリンは、5分ごとに体重(kg)と同じ数字分のカロリーを消費します。 50kgの人がトランポリンの上を飛ぶと、5分ごとに約50kcalが消費されるのです。これはジョギング1kmに相当します。 本当のダイエットとは基礎代謝を高めて、脂肪が燃えやすい体を作ることです。トランポリン運動は全身運動であり、日頃使わない筋肉がバランスよく鍛えられ、筋肉量を増やすため、痩せやすく引き締まった体を作ることができます。

3.リンパ液が浄化されて美肌になる

リンパ液は栄養素を全身の細胞に届けてくれたり、体に溜まった老廃物を排出する役割を持っています。しかしリンパ液は血液と違って心臓のようなポンプの力を持っていないので日常的に運動を行っていないと流れが停滞しがちです。これがむくみや肌荒れ、くすみなどを引き起こす原因となるのです。 トランポリンはこれらの問題を手っ取り早く解決します。トランポリンの上下運動が全身の細胞を振動によって刺激し、リンパの流れがスムーズになります。溜まった老廃物がデトックスされるのです。

4.便秘解消効果がある

トランポリンの上下運動は内臓も揺さぶります。マッサージ効果で血行が一気にアップします。 またトランポリンのジャンプ運動はお腹周りの筋肉に適度な負荷をかけます。特に腹筋、骨盤底筋など結腸周りの筋肉が鍛えられることで腸の動きもよくなり、便秘解消につながるのです。 体のゆがみも改善されるので、胃腸の通り道がまっすぐになったり、内臓が本来の位置に戻る効果もあります。

5.筋トレになる

まだ慣れない人がトランポリンを跳ぶと筋肉痛を引き起こすことが多いです。想像を超える負荷にびっくりするはずです。 足元が不安定なトランポリンを跳ぶことによって、横隔膜や腹横筋、多裂筋、骨盤底筋といったインナーマッスルが鍛えられます。 見えない部分の筋肉から表層の筋肉までバランスよく刺激を入れられる効率的なトレーニングになります。

6.関節への負担がほとんどなく、骨が鍛えられる

骨密度を上げるには、骨に衝撃や重力を加えて、骨細胞を活性化させる必要があります。 トランポリンの上下運動では、着地の瞬間に3.5G(体重の3.5倍)の負荷が得られます。そして落下して着地するまで一瞬だけ無重力状態を体験できます。この、負荷と無重力を交互に繰り返すことで、骨が丈夫に鍛えられ、骨密度がアップしたり骨粗しょう症を予防する効果が得られるのです。 またクッションによる緩衝作用が働くため、数年毎日跳び続けても膝などの関節を痛めるリスクもありません。

7.バランス感覚が高まる

お年寄りが怪我をする一番の原因は転倒です。 足元の悪いトランポリンの上をジャンプする動作を繰り返していると、体勢を整えようとする筋肉が発達するので、お年寄りになっても転びにくい身体になっていきます。 さらに、落下するたび同じ位置に着地しようとする動作によって三半規管が刺激され、身体の位置情報をキャッチするのがうまくなるので、乗り物酔いにも強くなります。

8.姿勢が良くなる

姿勢が悪いと肩こりの原因になったり、内臓の位置がずれたり、血液の流れが悪くなるなどさまざまな悪影響を引き起こします。トランポリンを跳ぶことで、体幹が鍛えられ、骨格のゆがみや姿勢が矯正されます。

9.ストレス解消効果がある

トランポリンを跳ぶと血流が良くなり、脳機能も活性化します。運動によってエンドルフィンやセロトニンなど多幸感をもたらすホルモンも分泌されて、ネガティブな感情の発生が抑制されます。 ジャンプするとき嫌なことは考えられないように、喜びの表現として人は跳び跳ねます。落ち込んでいるときでもトランポリンをほんの十数秒跳ねるだけで、一気に楽しい気分になり気持ちがスッキリします。 トランポリンにはストレスやうつ病、不安症などを改善する効果があるのです。

こんにちは!熊本トランポリンクラブです

平成8年ごろ、3歳だった長女と親子でレクリエーショントランポリンに参加し、トランポリンの楽しさ、その魅力と必要性を実感したのがきっかけでした。
平成12年(2000年)に夫婦揃って普及指導員の資格を取得し、クラブを発足しました。

  • 平成15年(2003年) 植木町に第1号クラブ発足
  • 平成18年(2006年) 競技部発足、翌年の全日本Jrトランポリン競技大会へ5人参加
  • 平成19年(2007年) 長嶺教室開講
  • 平成23年(2011年) 大津教室開講
  • 平成25年(2013年) 山鹿教室開講(休講中、植木教室と統合)
  • 平成31年(2019年) 『一般社団法人 熊本トランポリンクラブ』へ
  • 令和 3年(2021年) 菊陽教室開講

【主な活動】※必要に応じてトランポリン搬入も行います

  • 熊本県内の児童館での体験会
  • 熊本県内の小・中学校での体験会
  • 熊本県内各地での体験会(社会体育課からの依頼など)
  • 熊本県内のデイサービス・障がい者体験会
  • 熊本県内の総合型地域スポーツクラブへのトランポリン導入立ち上げ協力と指導
  • トランポリン体験会への指導者派遣

コーチ

年間60~70回の体験会を行っています。気軽に参加してください。
→お問い合わせ・お申し込み

熊本トランポリンクラブの姉妹クラブ
八代スポーツランド 八代トランポリンクラブ

熊本県トランポリン協会

九州トランポリン連盟

公益財団法人 日本体操協会

北九州市小倉南区トランポリンクラブAIRFLOAT

北九州市小倉北区・若松区 スペースウォーク

トランポリン器具メーカー ツムラ (株)都村製作所